近づいているユーロ崩壊の足音:不況対策!個人でも有効な方法



>>当サイトの管理人は、こんなモノを買ってます(管理人のamazon購入履歴)


2015年1月26日


近づいているユーロ崩壊の足音

1月25日、ギリシャで、行われた総選挙で、
財政緊縮策の見直しを公約に掲げる最大野党「急進左派連合」の勝利が確実になりました。


急進左派連合が勝利宣言 ギリシャ

日本時間26日午前7時現在の選挙管理委員会の発表で、開票率は67.75%、
得票率は最大野党の急進左派連合が36.06%と最も多く、
サマラス首相率いる新民主主義党は28.12%。

急進左派連合は緊縮策の見直しを公約に掲げ、EU=ヨーロッパ連合などに
債務の削減を求めると訴えてきましたが、ツィプラス党首は
「あすからは新しい時代が始まり、われわれはEUと債務を減らすために話し合う」
と述べ、公約を実行に移す決意を述べました。


上記のニュースを取り上げたのは、当サイトを古くから読んでおられる方はご存知でしょうが、
ノストラダムスの預言に関わるかもしれないと、管理人は思っているからです。


第三次世界大戦の引き金になるか?若きエマチア人(ギリシャ人)

管理人は、2年半前の2012年6月に「こちらの記事」で、、、
下記のノストラダムスの預言詩を取り上げていました。
(百詩篇X.58)
哀悼の時 狡猾な国が
若きエマチア人(ギリシャ人)に戦いを仕掛けるだろう
フランス震撼 船に危険がせまろう
マルセイユは試され 西側では対話

上記に書いてある、若きエマチア人を、
左派政権のツィプラス党首(2年半前は38歳、現在40歳)ではないか?と言っていたのです。

そしてこう管理人は述べていました。


新民主主義党(ND)のアントニス・サマラス党首は61歳ですし、
全ギリシャ社会主義運動(PASOK)党首のパパンドレウ党首は59歳です。

"若きエマチア人"となると、残念ながらツィプラス党首しか居ないのです。
ですので、彼が、恐らく、再選挙後のギリシャの実権を握るだろうと予測します。


今後、ギリシャの次期首相人事の策定が行われますが、
「急進左派連合」だけで、過半数に迫ろうという勢いですので、、、


ギリシャ総選挙 野党が単独過半数の勢い 首相は敗北認める

管理人の当初の予測からは、2年半ほどズレましたが・・・
間もなく、若きエマチア人(ギリシャ人)がギリシャの首相になるのでしょう。。。


追記:1/26夜に、新首相に就任したようです。
ギリシャ急進左派チプラス党首、新首相に就任

鍵は「哀悼の時」

先ほどの百詩篇の預言詩では、若きエマチア人(ギリシャ人)というキーワード以外に、
哀悼の時」というキーワードが見られます。


(百詩篇X.58)
哀悼の時 狡猾な国が
若きエマチア人(ギリシャ人)に戦いを仕掛けるだろう
フランス震撼 船に危険がせまろう
マルセイユは試され 西側では対話

この預言詩と管理人の予測が確かな物なのであれば・・・
今後、恐らく、何かしら哀悼の時が来るように思われます。

哀悼という言葉で、真っ先に思い浮かぶのは、、、
欧州での要人・貴人が、亡くなった時でしょうか。

どういった要人・貴人かは、その性格が良く分からないのではありますが、
哀悼するくらいですから、、、宗教上の要人(?)かもしれません。

なお、ギリシャの宗教は、キリスト教が東西分裂して以降、
ギリシャ正教(東ローマ帝国の国教として発展した東方教会)の管轄下にあります。

▼正教徒の分布状況(ギリシャを中心に東方に多い)

そう考えると、ギリシャ正教の要人か?と言う事も考えられますが・・・


預言詩を良く読んでみると・・・


(百詩篇X.58)
哀悼の時 狡猾な国が
若きエマチア人(ギリシャ人)に戦いを仕掛けるだろう
フランス震撼 船に危険がせまろう
マルセイユは試され 西側では対話

ギリシャ人に戦いを仕掛けるだけでなく、フランスに危険が迫ると書いているので、
もしかすると、現在のローマ法王の哀悼の時、、、と言う可能性もあります。


ただ、それ以外にも哀悼の時と言えば、、、
大規模災害などで大勢死者が出た時なども、哀悼の時に該当します。


哀悼の時 狡猾な国が・・・」と書かれているので、
タイミング的に、卑怯な場面において戦いを仕掛ける国なのだろうと思います。

どう言う哀悼の場面で、軍隊を動かしやすいのか?と考えれば、
やはり災害に乗じて・・・というのは、大いにあり得ます。

と言う事で、ギリシャ方面の災害にも、今後要注意!とも言っておきます。


ギリシャ方面に多い大地震の預言

管理人も注意深く、ギリシャの動向を見守っているのですが・・・
その中でも、大津波を伴うような大地震がギリシャ近辺で起こる可能性があると見てます。


それもノストラダムスの預言詩からの予測ですが・・・
ギリシャ近辺の地震に関する預言が非常に多く目に付くのです。


百詩篇Ⅱ.52
夜間 何日間か大地が揺れるだろう
 非常な努力が二度つづけてなされる
コリントスとエフェソスが二つの海を泳ぐだろう
戦場の剛勇の者二人が戦いを起こす
百詩篇Ⅲ.3 
火星 水星そして月が交会する
南方で大旱魃が生じよう
アジアの奥地から地震の報せが届き
コリント エフェソスともに苦難に陥る
百詩篇Ⅷ.16
イエロンが船を造らせる場所で
突然の大洪水が起きるだろう
あまりの凄まじさに攻撃する場所も土地も失ってしまう
水はオリンポス山 フィエーゾレにまで達する
※フィエーゾレとはフィレンツェ近くの丘の上の街
百詩篇Ⅱ.86
アドリア海の近く 艦隊が難破する
大地が震え 宙に押し上げられまた落下する
エジプトが震える イスラム教徒が増える
降伏を勧告する使者が送り出される
百詩篇Ⅴ.31
アッチカ(ギリシア南東部)の大地から、あらゆる叡智の生みの親
そこはいま世界の薔薇の花
橋は滅び その偉大な卓越は
隷属させられ 波浪をかぶり難破する

▼預言詩マップ(ギリシャ近隣の関係箇所)

【欧州全体の預言詩マップはこちら


このように、ギリシャは非常に、欧州方面でキーポイントとなる地域ですが、
今後、地震災害や戦乱に要注意の地域だと思います。


なお、時期については、明確には分からないんですが・・・
下記の預言詩だけは、少しタイミング的なものもちらっと書かれたりしています。

百詩篇Ⅲ.3 
火星 水星そして月が交会する
南方で大旱魃が生じよう
アジアの奥地から地震の報せが届き
コリント エフェソスともに苦難に陥る

(春に限定した)火星、水星そして月の合、、、
この条件は、比較的起こり易く、3-5年ごとくらいに見られる現象ですが、、、

直近では、4/19頃は、その条件に該当します。


まぁ、念のため、この時期辺りは、ちょっと注意しておいて下さい。


ユーロ圏は、今まで順調にその範囲を広げて来ましたが、、、
今回のギリシャの「急進左派連合」の勝利は、ユーロにとって大きな打撃です。

そして、コレを契機に、イスラム圏やロシア等が、反抗に出るきっかけになるかもしれません。



PS.
諸世紀を見ると、今のイスラム国が、相当大きく精力を拡げ、イスラム圏全体まで拡大し、
欧州と戦争をしている様子が想像できます。(マルセイユ近隣のリグリア海が主戦場の一つでしょうか)

↓この記事が「良かった!」と思った方はクリックお願いします♪


雑記(日記的なもの)



5年保存冬眠米・無洗米
平成26年産 三重産 減農薬こしひかり
【冬眠米・無洗米】輝(かがやき) 平成26年産・三重産減農薬こしひかり 無洗米5kg×6個【備蓄米・5年長期保存】

当サイトではこれまで「備蓄王 」を推薦していましたが、産地や値段を考慮し、三重産減農薬こしひかりをオススメします。 (放射能検査済み


5年保存が効く無洗米なのは、「備蓄王」と同じですが、
お値段が、備蓄王に比べて約44%も安いです。


国民1人・1年当たりの米の消費量は約60kgです。
1年分くらいは備蓄しておいてください。


【冬眠米・無洗米】輝(かがやき)平成26年産・三重産減農薬こしひかり 無洗米5kg×6個【備蓄米・5年長期保存】

KATADYN(カタダイン) 携帯浄水器
Pocket Micro Filter ポケットマイクロフィルター
KATADYN(カタダイン) 携帯浄水器 Pocket Micro Filter ポケットマイクロフィルター 海外正規品・並行輸入

主食のお米を確保した後は、水の確保が重要です。

カタダイン・ポケットフィルターはフィルター寿命50000リットルと、他の浄水器と比べ、段違いの性能を誇ります。


人が一日に必要な飲料水は、2.3リットルなので、大家族でも、 カタダインさえあれば、多くの水需要をカバーできます。


ちなみに、アメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁が推奨する緊急時の水の備蓄量は3日分で、 基本的に1人につき1日1ガロン(約3.8リットル)と定められています。 つまり、3日分なので1人につき約12リットルです


移動時や携帯用には「Vestergaard(ベスターガード) 」もオススメ。また、水の携行ボトルなら、「Platypus(プラティパス) 」もおすすめ。


KATADYN(カタダイン) 携帯浄水器 Pocket Micro Filter ポケットマイクロフィルター 海外正規品・並行輸入

昔塩
1人10kg(700g×14袋)程度
昔塩 5号(せんごう塩+にがり添加) 700g×14袋 0316233

お米と水の次は、”塩”です。砂糖が無くても生きていけますが、塩は生命維持に関わります!


塩分が摂取できなくなると、人はめまいやふらつきを覚え、脱力感、筋肉異常、けいれん、精神障害など様々な朔影響を及ぼします。


日本の食用塩の需要は一人年間で約10kgです。
それくらいの備蓄は必須です。

なお、昔塩は、香川県坂出市で作られているこういう特殊形状の塩です。
昔ながらの平釜で煮詰めた手作りの塩で、管理人も神棚用に毎日使っています^^; 
長期保管しても固まりにくいのも特徴です。

昔塩 5号(せんごう塩+にがり添加) 700g×14袋

※結局は、日本人がいつも神棚に祀る「お米・水・塩」の3つを確保することが、人間が生きる上で重要な訳です^^




記事に関する免責事項

当サイトの記事は、管理人の研究・調査等に基づいて作成してはおりますが、管理人の推測・予測に基づいた内容や考察中の部分も多分に含んでおり、記事内容が間違っている場合も多々あります。従いまして、記事の正確性については一切保証致しません。

当サイトの内容をどう解釈されるかは、全て読者様自身にお任せ致しますが、記事内容を、過度に信頼しすぎないようにお願い致します。万が一読者様が不利益を被ったとしても、当方は一切責任を負う事はできませんので、ご容赦願います。

管理人について

管理人:えふ。
管理人は、不況時代突入を先読みし、一早く会社を退社し脱サラ。

その後、他に先駆けネットビジネスに参入。現在は、ネットのベンチャー会社を立ち上げ、日々ビジネスに邁進しております。

管理人への連絡はこちら

このカテゴリの記事一覧
絶対読むべき本
▼聖書は読むべきです▼


▼聖書教理を正しく知る本▼


あなたを小食に導く本
▼食生活を劇的に変えた本▼


▼長寿の幸せが感じられます▼


▼科学的に食を分析してます▼


▼砂糖を摂るのをやめよう▼


▼断食をやってみよう▼


▼驚きの咀嚼の効果を知ろう▼


三大欲を自制しよう
▼接して漏らさずで有名▼


▼自慰行為を聖書学的に知る


▼ホルモンの力をしろう▼


▼性欲を抑える第六の秘儀▼


▼睡眠時間を減らそう▼


預言関係の本
▼聖書預言の本▼


▼聖徳太子の未来記▼


▼月蔵経の預言▼


神仏儒の古典を読もう!
▼十七条憲法(大成経版)▼


▼日本の歴史『古事記』▼


▼日本の歴史『日本書紀』▼



▼仏教の基本『法華経』▼


▼初学入徳の門『大学・中庸』▼


▼孔子の教え『論語』▼


▼五経の筆頭『易経』▼


管理人のオススメ!
▼聖書は読むべきです▼


記事の著作権について

当サイトの記事の著作権は、全て当方にあります。記事の引用・転載は、当サイトの引用元が分かるようにリンクをして頂ければ、基本的に許可します。ただし、「NAVERまとめ」等のキュレーションサイトへの引用・転載は不可とします。(勝手に記事をパクられて困っています)

最後に、引用・転載するにあたっても、引用元へのリスペクトを欠いた行為が見受けられる場合は、引用・転載の許可を取り消す場合がありますので、宜しくお願いします。

姉妹サイト(放射能汚染から身を守る!食の安全データベース)でも活動中です^^

サイトマップ