不況対策!個人でも有効な方法



>>Amazonでコレ買いました!(管理人のamazon購入履歴)


>>【5年長期保存 冬眠米・無洗米】輝(かがやき)平成26年・三重産こしひかり


2015年5月18日


大阪都構想の否決と、、、古代中国にみる両都の関係

    

約2週間ほど、間が空きましたが・・・ちょっと色々あって更新を休んでいました^^;

管理人も、、、まぁ、ちょっと個人的に色々ありまして、、、
今年はこんな調子での更新になってしまうかも知れませんが、お許しくださいm()m

さて、昨日、注目されていた橋元維新の大阪都構想が否決されましたね。


大阪都構想実現せず 反対多数

「大阪都構想」の賛否を問う住民投票は17日に投票が行われ、
開票の結果、「反対」が「賛成」を僅かに上回って多数となりました。

これによって、大阪市の橋下市長が掲げ5年にわたり議論が行われてきた
「大阪都構想」は実現せず、今の大阪市がそのまま存続することになりました。
「大阪都構想」の賛否を問う住民投票の開票結果です。

▽「反対」70万5585票
▽「賛成」69万4844票


管理人もかなり注目していましたが、反対多数で大阪都は実現しませんでした。

しかし、管理人は、否決で良かったのではないかと思っています。
なぜなら、一国の中で、都が二つもあるのは、常識的に考えればおかしいからです。


仮に、二つの都が出来ると、一体国は、どうなるでしょうか?

・・・管理人が思うに、その場合、
恐らく、両都はお互いが争う形で、国内二分の動きが加速することでしょう。


そういう意味で、、、管理人は、一国の中で二つの都となる事は反対でした。

(国内に首都機能の代替が必要という意見もありますが、
首都機能の代替地を決める場合は、国政の場で論議すべきことだと考えます)

そう思っていた事もあり、、、
今回の住民投票の結果は、無難な着地点に収まって良かったと思いますね^^;


ところで、この二つの都と言う事ですが、、、
実は、古代から二つの都を、両者比較している事例はたくさんあります。
(※大概、両とに住む者同士仲が悪く描写されているのですが・・・)

管理人が現在少しずつ読み進めている中国の古文書の『文選』にも、
こうした二つの都が出て来たりします。


『文選』は、平安-室町時代にかけて、『枕草子』では、「書は(白氏)文集・文選
『徒然草』では、「文は文選のあはれなる巻々」などと書かれ、
貴族の教養として必読の対象の書物だった本です。

古代の天皇の諡号も、この文選から取られている事例が非常に多いです。

『文選』に書かれた、二つの都

『文選』に書かれた、二つの都が描かれているのは、、、
「賦篇」の最初の方、、、『文選』の巻1から巻6あたりに出て来ます。

※賦は、抒情詩的要素が少なく、事物の名前を列挙することを特徴とする韻文の文体。
日本では賦の事を、古今和歌集で、かぞえうたと称されている。


全文は載っけられないので、目次だけ載せますが・・・


<文選・賦篇 甲~丙(巻一~巻六)>
下記の()内は、作者を示す

  • 卷一:京都上:両都賦序(班孟堅)
  • 卷一:京都上:西都賦(班孟堅)
  • 卷一:京都上:東都賦(班孟堅)
  • 卷二:京都上:西京賦(張平子)
  • 卷三:京都中:東京賦(張平子)
  • 卷四:京都中:南都賦(張平子)
  • 卷四:京都中:三都賦序(左太沖)
  • 卷四:京都中:蜀都賦(左太沖)
  • 卷五:京都下:呉都賦(左太沖)
  • 卷六:京都下:魏都賦(左太沖)

上記のような構成になっているのですが、、、
班孟堅の賦でも、張平子の賦でも、
西の都東の都との比較で、言い争ってる様子が示されてます。


ここでは、古代中国の、、、
前漢の都である長安(西都・西京)と後漢の都である洛陽(東都・東京)
それぞれの都の比較が為されてます。

大概は、奢侈な西の都に対し、倹約の東の都として描かれています。

そして、どちらが良いか?という結論的には、
奢侈な西都よりも、倹約の東都の方が良いという事が説かれています。

いわば、西は物質文明であり、東は精神文明と言う事でしょうか。


こんな感じで、二つの都が比較されているのですが・・・
仮に、『大阪都』が実現して居たら、日本でも東京都と併せて両都が実現し、、、
それぞれの都が、対照的な都市になっていたかもしれません。


あと、少し面白かったのは、、、
この『文選』の時代から、既に「東京」という言葉が存在している事ですね。

明治政府は、何ゆえに東京と名付けたのか?というのが気になりますが・・・
もしかしたら、『文選』の記述をも考慮して、「東京」と名付けたのかも知れません。



ちなみに、この『文選』にこそ、先頃の「野馬台詩の謎」や「伊勢物語の謎」を解くヒントが眠っているのではないかと、管理人は考えています。

管理人も読むのに非常に時間が掛かっている『文選』ですが、、、
良かったら、読んでみて下さい^^;


PS.
ようやく、「野馬台詩の謎」における『文選』の役割が分かってきたような気がします。
そして、そこには、、、やはり、下記のサカズキが絡んできています。

▼菊に盃(サカズキ)

花札をする時に、大体どのゲームでも
9月の菊に盃の札(本来はタネ札)はカス札に加えてもいい
・・・という不思議なルールがありますが、それは何故なのでしょうか?
(なぜ、この札だけ特殊なのでしょうか?)


↓この記事が「良かった!」と思った方はクリックお願いします♪



雑記(日記的なもの)



5年保存冬眠米・無洗米
平成25年産 三重産 減農薬こしひかり
【冬眠米・無洗米】輝(かがやき) 平成25年産三重産減農薬こしひかり 無洗米5kg×6個【備蓄米・5年長期保存】

当サイトではこれまで「備蓄王 」を推薦していましたが、産地や値段を考慮し、三重産減農薬こしひかりをオススメします。 (放射能検査済み


5年保存が効く無洗米なのは、「備蓄王」と同じですが、
お値段が、備蓄王に比べて約44%も安いです。


国民1人・1年当たりの米の消費量は約60kgです。
1年分くらいは備蓄しておいてください。


【冬眠米・無洗米】輝(かがやき)平成25年産三重産減農薬こしひかり 無洗米5kg×6個【備蓄米・5年長期保存】

KATADYN(カタダイン) 携帯浄水器
Pocket Micro Filter ポケットマイクロフィルター
KATADYN(カタダイン) 携帯浄水器 Pocket Micro Filter ポケットマイクロフィルター 海外正規品・並行輸入

主食のお米を確保した後は、水の確保が重要です。

カタダイン・ポケットフィルターはフィルター寿命50000リットルと、他の浄水器と比べ、段違いの性能を誇ります。


人が一日に必要な飲料水は、2.3リットルなので、大家族でも、 カタダインさえあれば、多くの水需要をカバーできます。


ちなみに、アメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁が推奨する緊急時の水の備蓄量は3日分で、 基本的に1人につき1日1ガロン(約3.8リットル)と定められています。 つまり、3日分なので1人につき約12リットルです


移動時や携帯用には「Vestergaard(ベスターガード) 」もオススメ。また、水の携行ボトルなら、「Platypus(プラティパス) 」もおすすめ。


KATADYN(カタダイン) 携帯浄水器 Pocket Micro Filter ポケットマイクロフィルター 海外正規品・並行輸入

昔塩
1人10kg(700g×14袋)程度
昔塩 5号(せんごう塩+にがり添加) 700g×14袋 0316233

お米と水の次は、”塩”です。砂糖が無くても生きていけますが、塩は生命維持に関わります!


塩分が摂取できなくなると、人はめまいやふらつきを覚え、脱力感、筋肉異常、けいれん、精神障害など様々な朔影響を及ぼします。


日本の食用塩の需要は一人年間で約10kgです。
それくらいの備蓄は必須です。


なお、昔塩は、香川県坂出市で作られているこういう特殊形状の塩です。

昔ながらの平釜で煮詰めた手作りの塩で、管理人も神棚用に毎日使っています。 長期保管しても固まりにくいのも特徴です。

昔塩 5号(せんごう塩+にがり添加) 700g×14袋

※結局は、日本人がいつも神棚に祀る「お米・水・塩」の3つを確保することが、人間が生きる上で重要な訳です^^



2015年4月30日までキャンペーン中

記事に関する免責事項

当サイトの記事は、管理人の研究・調査等に基づいて作成してはおりますが、管理人の推測・予測に基づいた内容や考察中の部分も多分に含んでおり、記事内容が間違っている場合も多々あります。従いまして、記事の正確性については一切保証致しません。

当サイトの内容をどう解釈されるかは、全て読者様自身にお任せ致しますが、記事内容を、過度に信頼しすぎないようにお願い致します。万が一読者様が不利益を被ったとしても、当方は一切責任を負う事はできませんので、ご容赦願います。

管理人について

管理人:えふ。
管理人は、不況時代突入を先読みし、一早く会社を退社し脱サラ。

その後、他に先駆けネットビジネスに参入。現在は、ネットのベンチャー会社を立ち上げ、日々ビジネスに邁進しております。

管理人への連絡はこちら


放射能内部被曝対策
▼放射能で傷ついたDNAを周波数528Hzで修復する!▼

Solfeggio Harmonics
Solfeggio Harmonics
周波数528Hzの詳しい説明についてはこちら


▼528Hzに関する書籍▼
528Hzが何故、人体に心地よく響くのか?下記の本に詳しく解説されています。
ジョン・レノンを殺した凶気の調律A=440Hz 人間をコントロールする「国際標準音」に隠された謀略
ジョン・レノンを殺した凶気の調律A=440Hz 人間をコントロールする「国際標準音」に隠された謀略() (超知ライブラリー 73)


▼528Hzのチューナー▼
ハイグレード DNA 528hz チューナー
ハイグレード DNA 528hz チューナー


▼内部被曝を減らし自己免疫を高める西式甲田療法▼
マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)
甲田 光雄
マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)
西式甲田療法の詳しい説明についてはこちら


▼放射能不検出の宅配野菜▼
食材通信宅配
宅配野菜の「大地を守る会」では、放射能不検出の野菜だけを集めた”子供たちへの安心野菜セット”を販売しています。 セットの詳しい内容については「大地を守る会」のウェブサイトまで。


最近買った本など
▼神道とキリスト教の関係▼




▼コレ凄く参考になりました▼


記事の著作権について

当サイトの記事の著作権は、全て当方にあります。記事の引用・転載は、当サイトの引用元が分かるようにリンクをして頂ければ、基本的に許可します。ただし、「NAVERまとめ」等のキュレーションサイトへの引用・転載は不可とします。(勝手に記事をパクられて困っています)

最後に、引用・転載するにあたっても、引用元へのリスペクトを欠いた行為が見受けられる場合は、引用・転載の許可を取り消す場合がありますので、宜しくお願いします。

ウェブページコンテンツ

サイトマップ