東京都知事選は首都移転の布石か?:不況対策!個人でも有効な方法



>>当サイトの管理人は、こんなモノを買ってます(管理人のamazon購入履歴)


2014年2月10日


東京都知事選は首都移転の布石か?

当記事は、あくまで管理人の妄想に過ぎませんので悪しからず


東京都知事選は、桝添氏の当選で終わりましたね。




管理人は、有る程度こうなるだろう事は予測してましたが、、、
桝添氏が当選したことで、今後、一気に終末モードに入るだろう事をほぼ確信しました。


今後、2月22~25日のTPP最終交渉、そして3月23日の出直し大阪市長選、、、
ここまで終われば東京から大阪への政治的中心地の移転の下準備が整います。

管理人は、そもそも今回の都知事選の発端となる「猪瀬氏の不可解な辞任劇」は、
首都移転反対の姿勢だった猪瀬知事が邪魔になったからだろうと睨んでいます。


石原慎太郎の禅譲を受けて引き継いだ猪瀬前都知事は、
下記に見られるように、基本的に石原慎太郎と同じく首都移転反対のスタンスでした。


Wikipedia石原慎太郎 首都機能移転に反対より>

首都機能移転には「膨大な経費をかけて新都市を建設するよりも、
首都東京の歴史的文化的蓄積を活用すべき」とし、強く反対している。

東京が「首都」であることを死守することも念頭に、都立大の後身となる大学の名称
には、 石原の意向により首都という言葉が組み込んだ「首都大学東京」が採用された。

2001年(平成13年)11月21日の衆議院の「国会等の移転に関する特別委員会」では
1990年(平成2年)に衆参両院で可決された「国会等の移転に関する決議」を
「ばかな決議」と批判し、問題となった。

石原都政継承を表明 都議会開会 猪瀬知事が施政方針 より>

猪瀬知事は「規制緩和」で「『東京モデル』とも呼ぶべき新しい政策を展開する」として、
大型開発に重点的に事業費を配分する石原前都政の「2020年の東京」計画を
具体化した3カ年計画を進めると述べました。

猪瀬知事は「首都の都市機能の強化を図る」として、東京外環道
(練馬区~世田谷区間)の 20年早期完成や東名高速道以南区間の具体化を国に働きかけると表明しました。


ところが、今回、急転直下でその猪瀬知事の解任劇が起こり、
お金にあざとく、身内である姉の援助もしない桝添氏が東京のTOPに収まりました。



さて、問題です。

あなたは、少しのお金の出費さえも惜しんで、
自分の身内の困窮をも救わない人間が、都民の生活を守ってくれると思いますか?


・・・ま、答えは敢えて言いませんが。

猪瀬知事の不可解な辞任、、、
そして、お金の為なら、弱者切り捨て政策を平気で出来る桝添氏の都知事就任。

これで、東京を政治的な首都とし、都民を守ってくれる勢力は居なくなりました。

あとは2月下旬に日本をTPPで嵌めて、大阪市長選で首都移転の準備が出来れば、
その時点で東京は、用済みになる可能性が高いのではないでしょうか。


不可解にも、大阪市長選では、
自民党や民主党・公明党は、既に候補者見送りを決定しています。


自民など3党は"不戦敗戦術" 揺れる共産

橋下氏が仕掛ける出直し市長選に対し、
自民、民主両党の大阪府連はすでに候補者擁立の見送りを決定。
公明党府本部も自民、民主と足並みをそろえて擁立を見送る方針。

橋下氏の"独り相撲"を強調し、
選挙に持ち込むことの問題点を市民に訴える不戦敗戦術を取る構えだ。


本来なら、政権与党である自民党は、独自候補を立てるべきなのです。
しかし、今回の都知事選に引き続き、大阪市長選でも候補を立てないのです・・・。

これは、明らかに、おかしい事だとは思いませんか?
国会で圧倒的な勢力を誇る自民党なのに、候補者さえ擁立しないのはなぜ?

※そもそも、橋下が何も無い所から、突然、『大阪都』を叫び出したこと自体、おかしいと思いませんか

管理人が考えるに、自民党も公明党も民主党も、大阪市長選に対立候補を立てないのは、
橋下主導の大阪都構想を、暗に認めている証拠です。


だから、「維新の会」と「自民・公明」は、表では対立的な関係に見えるでしょうが、
(管理人的には)裏では、がっちり手を組んでいると考えます。

だからこそ、冒頭に挙げたように、桝添氏が当選したことで、東京は見捨てられ、
今後、東京都⇒大阪都へと、政治的中心地の移転が図られることになるでしょう。


以下は、管理人の勝手な推測になりますが・・・

(都知事のTOPに自民党候補が入ると、あとで首都移転の際に切るに切れなくなります。
その点、自民党・公明党に近い勢力でありながら、党派色が薄いのが桝添氏です。
自民党・公明党は、火中の栗を拾いたくないので独自候補の擁立を避けたのでしょう。 )

(また、大阪都への首都移転についても、自民・公明が率先して主導すると世間の反発が強いので、敢えて第三者の維新の会にやらせる体裁を取っているのだと思われます。)


疫病の流行に要注意!

さて、一方、当選した桝添氏ですが・・・
単なる"あて馬的な都知事"なら都知事になるメリットは少ないはずです。

彼の性格分析上、、、何かしらお金になる利権があったので、都知事になったのでしょう。


そこで考えてみたいのが、桝添氏の今までの実績です。

彼は、厚生労働大臣の時に、副作用だらけの子宮頸がんワクチン接種の制度を導入し、
新型インフルエンザの時も、ワクチンの大量買い付けで膨大な税金を無駄遣いしています。



歴史は繰り返すと言いますが、、、

仮にノロウイルスや新型インフルエンザなどが東京都で大流行するような事があれば、
桝添氏は、きっとまた、都民全員分のワクチンの大量購入を決める事でしょう。

(※その決定に際し、桝添氏に何らかの見返りがあってもおかしくありません)

そうなれば、製薬業界にとっては儲かって仕方ありませんね。
なので、きっと、今回の選挙結果は、製薬業界も大喜びしていることでしょう。


武田薬、ノロウイルスワクチン開発で先行-年内に初期治験終了

話は変わりますが、そう言えば、、、
先ごろ、武田製薬が国内ではいち早くノロワクチンを開発したとか。


気になって武田薬品の株価を確認してみましたが、、、

日経平均と比べて出足が遅いので、この後、
波動的には、もう一波だけ、上昇がありえそうな印象を受けます。

(ただ稼ぐ事を念頭に考えるなら、武田薬品の株は買いですね)



BloomBergを元に作成】


まぁ、そのような事を考えていきますと、、、
もしかしたら、今後、疫病の大流行があるかもしれません。

特に、関東圏は、放射能等の影響で、免疫力が落ちている人も多いと思われます。


放射線影響研究所より引用>

免疫細胞は放射線に弱くて死にやすいことが知られている。

多量の原爆放射線に被曝した人では、成熟リンパ球と骨髄幹細胞の両方が
大きな損傷を受けたため、微生物(あるいは細菌やウイルス)の侵入を防ぐ顆粒球や
ナチュラルキラー細胞が激減した。その結果、多くの人が感染症により死亡した。

【免疫力低下】東日本各地でRSウイルスの患者数が激増中!
同期調査では過去最多!福島県の郡山などで倍に!

まぁ、現段階では、何とも言えませんが、、、
今後の疫病の蔓延には、十分注意するようにして下さい。


選挙で首長を選ぶことは、自分の命を守ること

今回、都知事選の選挙演説で、南相馬市の桜井市長がこう言ってました。


▼【都知事選】南相馬市の桜井市長

『市民の命を守るのが政治家じゃないですか。
政治家が命を守れなくてどうするんですか。』


『今、この争点は「脱原発」とかいう甘い言葉じゃない。
命を守るかどうかなんです。
命を守る人間に投票しなくてどうするんですか。』

上記の桜井市長の言葉を借りるなら、、、
選挙で首長を選ぶ事は、自らの命を守る人物を選んでいるのと同じです。

今回の選挙では、桝添氏が当選しましたが、
果たして、東京都民は、自らの命を守る人物を選ぶ事は出来たのでしょうか???




八坂神社や祇園神社・広峯神社では、祇園信仰が盛んですが、、、
その神であるスサノオ(牛頭天王)は、行疫神(疫病をはやらせる神)
・・・として知られています。厄病神(やくびょうがみ)もそれと同じです。

▼祇園信仰で知られる神社に多いウリの紋(木瓜紋:五瓜に唐花)


火の無い所に煙は立たずとも言いますので、、、
関東圏だけでなく、祇園信仰・津島信仰のあるような土地柄は、
今後、疫病には注意しておいた方がいいのかもしれません。

京都八坂神社などでは、祇園祭(7月1日より7月31日)の最中は胡瓜を食べないという習慣が古くからあります。一説に、初なりの胡瓜あるいは瓜には毒があるとされ、天王の祭には川へ流して疫病を避ける習俗が広く行われているらしいです。【参考


↓この記事が「良かった!」と思った方はクリックお願いします♪


雑記(日記的なもの)



5年保存冬眠米・無洗米
平成26年産 三重産 減農薬こしひかり
【冬眠米・無洗米】輝(かがやき) 平成26年産・三重産減農薬こしひかり 無洗米5kg×6個【備蓄米・5年長期保存】

当サイトではこれまで「備蓄王 」を推薦していましたが、産地や値段を考慮し、三重産減農薬こしひかりをオススメします。 (放射能検査済み


5年保存が効く無洗米なのは、「備蓄王」と同じですが、
お値段が、備蓄王に比べて約44%も安いです。


国民1人・1年当たりの米の消費量は約60kgです。
1年分くらいは備蓄しておいてください。


【冬眠米・無洗米】輝(かがやき)平成26年産・三重産減農薬こしひかり 無洗米5kg×6個【備蓄米・5年長期保存】

KATADYN(カタダイン) 携帯浄水器
Pocket Micro Filter ポケットマイクロフィルター
KATADYN(カタダイン) 携帯浄水器 Pocket Micro Filter ポケットマイクロフィルター 海外正規品・並行輸入

主食のお米を確保した後は、水の確保が重要です。

カタダイン・ポケットフィルターはフィルター寿命50000リットルと、他の浄水器と比べ、段違いの性能を誇ります。


人が一日に必要な飲料水は、2.3リットルなので、大家族でも、 カタダインさえあれば、多くの水需要をカバーできます。


ちなみに、アメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁が推奨する緊急時の水の備蓄量は3日分で、 基本的に1人につき1日1ガロン(約3.8リットル)と定められています。 つまり、3日分なので1人につき約12リットルです


移動時や携帯用には「Vestergaard(ベスターガード) 」もオススメ。また、水の携行ボトルなら、「Platypus(プラティパス) 」もおすすめ。


KATADYN(カタダイン) 携帯浄水器 Pocket Micro Filter ポケットマイクロフィルター 海外正規品・並行輸入

昔塩
1人10kg(700g×14袋)程度
昔塩 5号(せんごう塩+にがり添加) 700g×14袋 0316233

お米と水の次は、”塩”です。砂糖が無くても生きていけますが、塩は生命維持に関わります!


塩分が摂取できなくなると、人はめまいやふらつきを覚え、脱力感、筋肉異常、けいれん、精神障害など様々な朔影響を及ぼします。


日本の食用塩の需要は一人年間で約10kgです。
それくらいの備蓄は必須です。

なお、昔塩は、香川県坂出市で作られているこういう特殊形状の塩です。
昔ながらの平釜で煮詰めた手作りの塩で、管理人も神棚用に毎日使っています^^; 
長期保管しても固まりにくいのも特徴です。

昔塩 5号(せんごう塩+にがり添加) 700g×14袋

※結局は、日本人がいつも神棚に祀る「お米・水・塩」の3つを確保することが、人間が生きる上で重要な訳です^^




記事に関する免責事項

当サイトの記事は、管理人の研究・調査等に基づいて作成してはおりますが、管理人の推測・予測に基づいた内容や考察中の部分も多分に含んでおり、記事内容が間違っている場合も多々あります。従いまして、記事の正確性については一切保証致しません。

当サイトの内容をどう解釈されるかは、全て読者様自身にお任せ致しますが、記事内容を、過度に信頼しすぎないようにお願い致します。万が一読者様が不利益を被ったとしても、当方は一切責任を負う事はできませんので、ご容赦願います。

管理人について

管理人:えふ。
管理人は、不況時代突入を先読みし、一早く会社を退社し脱サラ。

その後、他に先駆けネットビジネスに参入。現在は、ネットのベンチャー会社を立ち上げ、日々ビジネスに邁進しております。

管理人への連絡はこちら

このカテゴリの記事一覧
絶対読むべき本
▼聖書は読むべきです▼


▼聖書教理を正しく知る本▼


あなたを小食に導く本
▼食生活を劇的に変えた本▼


▼長寿の幸せが感じられます▼


▼科学的に食を分析してます▼


▼砂糖を摂るのをやめよう▼


▼断食をやってみよう▼


▼驚きの咀嚼の効果を知ろう▼


三大欲を自制しよう
▼接して漏らさずで有名▼


▼自慰行為を聖書学的に知る


▼ホルモンの力をしろう▼


▼性欲を抑える第六の秘儀▼


▼睡眠時間を減らそう▼


預言関係の本
▼聖書預言の本▼


▼聖徳太子の未来記▼


▼月蔵経の預言▼


神仏儒の古典を読もう!
▼十七条憲法(大成経版)▼


▼日本の歴史『古事記』▼


▼日本の歴史『日本書紀』▼



▼仏教の基本『法華経』▼


▼初学入徳の門『大学・中庸』▼


▼孔子の教え『論語』▼


▼五経の筆頭『易経』▼


管理人のオススメ!
▼聖書は読むべきです▼


記事の著作権について

当サイトの記事の著作権は、全て当方にあります。記事の引用・転載は、当サイトの引用元が分かるようにリンクをして頂ければ、基本的に許可します。ただし、「NAVERまとめ」等のキュレーションサイトへの引用・転載は不可とします。(勝手に記事をパクられて困っています)

最後に、引用・転載するにあたっても、引用元へのリスペクトを欠いた行為が見受けられる場合は、引用・転載の許可を取り消す場合がありますので、宜しくお願いします。

姉妹サイト(放射能汚染から身を守る!食の安全データベース)でも活動中です^^

サイトマップ