お金持ちになる読書法:不況対策!個人でも有効な方法



>>当サイトの管理人は、こんなモノを買ってます(管理人のamazon購入履歴)


2010年12月21日


お金持ちになる読書法

かつて、ドイツの学者オスワルトは、「成功者や偉人に共通すること」として、以下の二つの項目を挙げています。

それは、一つはプラス思考であること。
そして、もう一つが、読書を習慣とすることです。


プラス思考については、当サイトの「お金持ちには早起きが多い理由」の方で学んで頂くとして、
ここでは、まず、なぜ、読書が成功者や偉人の共通項になっているのか?について詳しく説明します。



本文を読む前に、できれば応援クリックにご協力下さいm(__)m ⇒ 人気ブログランキング


読書からの学びの効能

人は、生まれながらにして、自分探しをしています。
「自分はどういう人間なのか」「将来、どういう人物になりたいのか?」などなど・・・
あなたも一度は考えた事があるはずです。

こういった人生をどう生きるかを考えた時、人生の指針を与えてくれるのが読書なのです。
あなたも、一度は「歴史上の偉人の伝記本」を見たことがあると思います。
そして、ワクワクしながら「自分もこんな人になりたい!」と想いを馳せた事はありませんか?


そう、それが読書の最初の効能です。特に、伝記本というのは、自己実現の最初の目標となる指針となり、その憧れた人物は、あなたの大切な心の師(メンター)となってくれるのです。

良質な伝記本は、あなたの人生をサポートしてくれるメンターの役割を果たします。

例えば、あなたが会社の経営者だったら、重大な決断をする時に「師匠なら、どう判断するんだろう?」という考えで物事を決定する事が出来るようになります。また、いついかなる時にも、情熱を持って行動し続ける事が出来きるのです。


さらに、伝記本を読む事は、イメージトレーニングの効能もあります。伝記本では様々な苦難や逆行を跳ね返し、大成功を収めたり、類を見ない偉業を果たしたりする所が描かれています。

あなたは、その伝記本を読む時、自らをその偉人とオーバーラップさせて、彼らの経験したことを疑似体験してるはずです。

伝記本でのこうした疑似体験は、イメージトレーニングとして、貴重な成功体験を自らにインプットしているのと同じ事になるのです。

だからこそ、読書にも色々な本がありますが、フィクションよりもノンフィクションの本。
ノンフィクションの中でも、特に、伝記本は絶対に読むべきなのです。


多くの成功者が、伝記を読むことを勧めてもいますし、彼らは今もそれを実践しています。

あの、ソフトバンクの孫正義さんも、坂本龍馬をメンターの一人であると公言しています。折に触れて、坂本龍馬を引き合いに出したりもしていますし、彼ならどう考えるか?とをよく実践しているそうです。

投資王ウォーレンバフェットの参謀であるチャーリーマンガーも、アメリカ建国の父であるベンジャミン・フランクリンの伝記を何百回も繰り返し読み、そして今もまだ、事あるごとに読み返していると言います。


このように、偉人や成功者の伝記を読むことは、彼らを心のメンターとして自身の夢の原動力として活用出来るとともに、自身の成功のイメージトレーニングになります。これが、読書の、特に、伝記を読むこおとで得られる学びの効能の一つです。

ですから、もし、今あなたが成りたい自分が見つかっていないならば、伝記本は、特に、たくさん読みこんでおいて下さい!また、既に成りたい自分を明確にしている人も、一人のメンターだけでなく、その時々に応じて、色々な分野で心のメンターを作っておきましょう。

読書の心得1:伝記本をたくさん読もう!

ちなみに、長者番付けに何度も出てる斎藤一人さんは、下記の伝記を読んで感銘を受けたとご自身でおっしゃっています。

今日の日本の電気事業の基盤を築いた電力王・松永安左エ門の伝記です。彼の事情に対しての情熱や行動力、そして将来を見通した先見性は、経営者にとっては見習うべき所が非常に多いです。管理人もオススメです!

管理人からも2冊ほどオススメの伝記を紹介します。
私自身が感銘を受けた本なので、自信を持ってお勧めします(・∀・)

是川財団を築いた是川銀蔵氏の自伝です。
彼の人生は大波乱の連続で、管理人が今まで読んできた伝記物の中でもトップクラスで面白く、かつ、強烈です。

彼の凄いところは、手がけた全事業で全くの知識ゼロからスタートし、独学で勉強して全事業を成功に導いている点です。ただ、残念ながら昭和恐慌や日本敗戦など、どうしようも無い不運で何度も会社倒産や破産の憂き目に逢います。

しかし、彼は何度もその都度カムバックして、60歳を過ぎて資産ゼロから200億を超える資産を稼ぎだすなど、常識を打ち破るほどの人生を送っています。

この自伝も是川翁が93歳の時に書いたものであり、そのバイタリティーたるや凄いの一言。著者のエネルギーが今もなお伝わってくる一冊です。

ウォール街のグレート・ベアと呼ばれたジェシー・リバモアの伝記です。世界恐慌時において、彼はただ一人株価大暴落を予測し、1億ドル以上の利益を上げています。

世界恐慌時の話も面白いのですが、注目に値するのは、第3章の部分-ユニオンパシフィック株(鉄道株)の空売りをするくだりです。

1906年春のある日、リバモアは理由もなく鉄道株を大量に売りだします。友人が理由を聞いても「分からない」としか答えません。しかし、なんと、その2日後にサンフランシスコ大地震が発生し株価は大暴落、リバモアはここでも巨万の富を得るのです。

つまり、この話は地震という自然現象でさえも、彼は"潜在意識から来る直感"で感じ取り、チャンスに変えてしまったというエピソードなんです。

当サイトは、潜在意識の重要性も説いている記事が多いですが、このエピソードを知って、管理人は益々、人間の潜在意識の重要性を実感しました。


少し記事が長くなってしまったので、今回はここまで。
次回は、本のエキスを残さず吸収するための「読書の姿勢について」お話します。

↓この記事が「良かった!」と思った方はクリックお願いします♪


お金持ちになる読書法



5年保存冬眠米・無洗米
平成26年産 三重産 減農薬こしひかり
【冬眠米・無洗米】輝(かがやき) 平成26年産・三重産減農薬こしひかり 無洗米5kg×6個【備蓄米・5年長期保存】

当サイトではこれまで「備蓄王 」を推薦していましたが、産地や値段を考慮し、三重産減農薬こしひかりをオススメします。 (放射能検査済み


5年保存が効く無洗米なのは、「備蓄王」と同じですが、
お値段が、備蓄王に比べて約44%も安いです。


国民1人・1年当たりの米の消費量は約60kgです。
1年分くらいは備蓄しておいてください。


【冬眠米・無洗米】輝(かがやき)平成26年産・三重産減農薬こしひかり 無洗米5kg×6個【備蓄米・5年長期保存】

KATADYN(カタダイン) 携帯浄水器
Pocket Micro Filter ポケットマイクロフィルター
KATADYN(カタダイン) 携帯浄水器 Pocket Micro Filter ポケットマイクロフィルター 海外正規品・並行輸入

主食のお米を確保した後は、水の確保が重要です。

カタダイン・ポケットフィルターはフィルター寿命50000リットルと、他の浄水器と比べ、段違いの性能を誇ります。


人が一日に必要な飲料水は、2.3リットルなので、大家族でも、 カタダインさえあれば、多くの水需要をカバーできます。


ちなみに、アメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁が推奨する緊急時の水の備蓄量は3日分で、 基本的に1人につき1日1ガロン(約3.8リットル)と定められています。 つまり、3日分なので1人につき約12リットルです


移動時や携帯用には「Vestergaard(ベスターガード) 」もオススメ。また、水の携行ボトルなら、「Platypus(プラティパス) 」もおすすめ。


KATADYN(カタダイン) 携帯浄水器 Pocket Micro Filter ポケットマイクロフィルター 海外正規品・並行輸入

昔塩
1人10kg(700g×14袋)程度
昔塩 5号(せんごう塩+にがり添加) 700g×14袋 0316233

お米と水の次は、”塩”です。砂糖が無くても生きていけますが、塩は生命維持に関わります!


塩分が摂取できなくなると、人はめまいやふらつきを覚え、脱力感、筋肉異常、けいれん、精神障害など様々な朔影響を及ぼします。


日本の食用塩の需要は一人年間で約10kgです。
それくらいの備蓄は必須です。

なお、昔塩は、香川県坂出市で作られているこういう特殊形状の塩です。
昔ながらの平釜で煮詰めた手作りの塩で、管理人も神棚用に毎日使っています^^; 
長期保管しても固まりにくいのも特徴です。

昔塩 5号(せんごう塩+にがり添加) 700g×14袋

※結局は、日本人がいつも神棚に祀る「お米・水・塩」の3つを確保することが、人間が生きる上で重要な訳です^^




記事に関する免責事項

当サイトの記事は、管理人の研究・調査等に基づいて作成してはおりますが、管理人の推測・予測に基づいた内容や考察中の部分も多分に含んでおり、記事内容が間違っている場合も多々あります。従いまして、記事の正確性については一切保証致しません。

当サイトの内容をどう解釈されるかは、全て読者様自身にお任せ致しますが、記事内容を、過度に信頼しすぎないようにお願い致します。万が一読者様が不利益を被ったとしても、当方は一切責任を負う事はできませんので、ご容赦願います。

管理人について

管理人:えふ。
管理人は、不況時代突入を先読みし、一早く会社を退社し脱サラ。

その後、他に先駆けネットビジネスに参入。現在は、ネットのベンチャー会社を立ち上げ、日々ビジネスに邁進しております。

管理人への連絡はこちら

このカテゴリの記事一覧
絶対読むべき本
▼聖書は読むべきです▼


▼聖書教理を正しく知る本▼


あなたを小食に導く本
▼食生活を劇的に変えた本▼


▼長寿の幸せが感じられます▼


▼科学的に食を分析してます▼


▼砂糖を摂るのをやめよう▼


▼断食をやってみよう▼


▼驚きの咀嚼の効果を知ろう▼


三大欲を自制しよう
▼接して漏らさずで有名▼


▼自慰行為を聖書学的に知る


▼ホルモンの力をしろう▼


▼性欲を抑える第六の秘儀▼


▼睡眠時間を減らそう▼


預言関係の本
▼聖書預言の本▼


▼聖徳太子の未来記▼


▼月蔵経の預言▼


神仏儒の古典を読もう!
▼十七条憲法(大成経版)▼


▼日本の歴史『古事記』▼


▼日本の歴史『日本書紀』▼



▼仏教の基本『法華経』▼


▼初学入徳の門『大学・中庸』▼


▼孔子の教え『論語』▼


▼五経の筆頭『易経』▼


管理人のオススメ!
▼聖書は読むべきです▼


記事の著作権について

当サイトの記事の著作権は、全て当方にあります。記事の引用・転載は、当サイトの引用元が分かるようにリンクをして頂ければ、基本的に許可します。ただし、「NAVERまとめ」等のキュレーションサイトへの引用・転載は不可とします。(勝手に記事をパクられて困っています)

最後に、引用・転載するにあたっても、引用元へのリスペクトを欠いた行為が見受けられる場合は、引用・転載の許可を取り消す場合がありますので、宜しくお願いします。

姉妹サイト(放射能汚染から身を守る!食の安全データベース)でも活動中です^^

サイトマップ