ワンピース考④~ストーリーに隠された丑寅(北東)の事件簿~:不況対策!個人でも有効な方法



>>当サイトの管理人は、こんなモノを買ってます(管理人のamazon購入履歴)


2014年12月31日


ワンピース考④~ストーリーに隠された丑寅(北東)の事件簿~

当記事は、あくまで管理人の妄想に過ぎませんので悪しからず


前回、ワンピース考③では、、、
「ドフラミンゴの正体」を述べるとともに、蜘蛛の糸について解説しました。


今回は、「蜘蛛の糸」について違った角度から述べようとも思ったんですが、
せっかくの、大晦日-正月の晩なので、、、それに因んだ話をします^^;


題して、ワンピースの「ストーリーに隠された丑寅(北東)の事件簿」です。



本文を読む前に、応援クリックして頂けると、日々の更新の励みに繋がりますm(__)m
人気ブログランキング


新しく追加された海軍大将『藤虎』と『緑牛』

最近、アニメのワンピースでは、ドレスローザ編が続いておりますが・・・
このドレスローザ編の開始直後になって、海軍大将が二人追加されました。


これまでの、海軍三大将は、青雉・黄猿・赤犬の海軍三大将であったのですが・・・


パンクハザード編の直前に、赤犬と青雉が決闘をし、
青雉が海軍を辞め、赤犬が海軍元帥になりました。

そして、その空いた二人の海軍大将の座を埋めたのが、、、『藤虎』『緑牛』なる存在です。


ちなみに、一目瞭然ですが、
これまでの海軍大将は、全て12支の動物が入ってます。


さらに言うと、青雉・黄猿・赤犬については、桃太郎のお供の動物なのですが、
藤虎と緑牛については、、、こちらは桃太郎のお供の動物ではなく、別の存在です。


すなわち、藤虎と緑牛が示しているのは、鬼門です。
つまり、桃太郎で言えば、、、、、、なんですね。


こういう所を察するに、、、
ワンピースには、確実に丑寅が意識されている事は間違いありません。


丑寅と正月

それで、この丑寅ですが、、、
これは季節に直すと、旧暦12月大晦日-旧暦1月正月の境に該当します。
(方位で言えば、この丑寅は、北東になります)


なぜ、この丑寅が、鬼門と呼ばれているのか?
それは、万物の生命の成り立ちに通じることです。

すなわち、草木などを例にすれば、、、

(常緑樹などを除けば)春に生命の胎動として、新芽を芽ぶき、夏に枝葉を大きく伸ばし、、、
秋に紅葉とともに実を付け、冬に枯れ葉を飛ばしてを迎え、一年のサイクルを追えます。


要するに、鬼門というのは、万物の死と復活再生の境目なのです。
だから、この鬼門には、死を司る鬼が居る、、、そう言われる所以ですね。

「来年の事を言うと、鬼が笑う」と言う諺も、こうした思想から来ているものです。


まぁ、こういう鬼門を象徴するのが、
旧暦12月大晦日-旧暦1月正月の間であり、北東という方角なのです。

だから、ワンピースの『藤虎』と『緑牛』にも、
根底に、こうした丑寅の思想が含まれている事は理解しておいて下さい。


ですが、、、
ワンピースの丑寅は、、、どうもコレだけに留まらないのです。。。


北東(丑寅)に、異常にこだわるワンピース(イーストブルー編)

実は、このワンピースの丑寅の思想ですが、、、
二人の海軍大将の登場からではなく、もっと古くから、考慮されているようなんです。

しかも、、、作者のその拘り方が、半端ではないのです。。。
なので、管理人も敢えて、当サイトで取り上げるとともに、一から順を追って解説します^^;



まず、物語のスタートは、イーストブルーの海です。

グランドラインは赤道のようなものなので、「イーストブルー=東の海」とは言っても、
実際は、イーストブルーは、北東の方角に存在する海です。


そして、ルフィが船出をしたのはドーン島のゴア王国フーシャ村です。

恐らく、フーシャとは風車であり、五行の風の流れを指していると思われます。
さらに、ドーン島は、DAWN(ドーン)であって、"夜明け"の意味です。

先ほど言ったように、北東の丑寅の方角から、死と復活を迎えるのが道理なので、
ここに「夜明け」を意味する島があるのは、非常に意味深い事です。

ちなみに、ルフィは、
このドーン島(ゴア王国)のコルボ山に住む山賊のダダンに育てられてます。

ゴア王国の方位は書かれてはいませんが、
地図の上を北とするなら、コルボ山は、ゴア王国の北東(丑寅)の方角です。

やはりここも、北東(丑寅)です。


その後、ルフィ一行は地図上では、北東(丑寅)⇒南西(羊申)方向に向かっています。
物語の進行方向自体が、鬼門⇒裏鬼門方向へと向かっているのが分かりますね。


もっと言えば、ルフィーは、モンキー・D・ルフィなので、です。
ルフィ一行の最初に乗った船は、ゴーイングメリー号ですのでです。


ここに羊申の裏鬼門があると、考えれば、、、
彼らが、北東(丑寅)⇒南西(羊申)に向かうのは、非常に自然に見えませんか?


そして、グランドラインの玄関口であり、東の海の最後の寄港地は、ローグタウンでした。
この町は、ストーリーの上では『始まりと終わりの街ローグタウン』と呼ばれてました。

勘ですけど、ローグタウンは、LOG=記録の意味があるとともに、
糸の始まりと終わり示す、6(ロク)の意味合いがあるかもしれませんね。



このローグタウンも、グランドラインとレッドラインの交差点(十字架)である
リバースマウンテンから見ると、北東(丑寅)の方角にあります。


このように、ワンピースはのっけから、北東(丑寅)から始まっていたのです。
ストーリーには大きくは影響しないかも知れませんが、これは一つの思想と言って良いです。


北東(丑寅)に、異常にこだわるワンピース(アラバスタ以降)

さて、物語は進んで、アラバスタ編以降をみてみましょう。
偉大なる航路(グランドライン)前半のサンディ島(アイランド)にアラバスタがあります。

このアラバスタ編の物語のクライマックスは、首都アルバーナでの戦闘ですが、
首都アルバーナは、地図で見ると右上です。

この部分は、残念ながら地図に方位が書いてないんですが、
(仮に北を上と考えると)右上にある首都アルバーナは、北東(丑寅)の方角です。


次に、アラバスタの後に立ちよったのがジャヤ。
モンブラン・クリケットの住んでいる所が×印になってます。


はい。これも、北東(丑寅)の方角です。


さらに、場所を移して、空島スカイピアへ。
この空島の地図については、一見すると、方角が分からないのですが、、、

物語中で、「エンジェル島から、アッパーヤード(黄金都市シャンドラ)へは、北東に進む
・・・と説明されています。


つまり、北を地図の上にすると、下記のようになります。
すなわち、これも北東(丑寅)の方角です。


さらに、ナルフィ一行と待ち合わせた場所も、上記の青丸部分であり、

ストーリーでは、ナミが、「ここよ、【島の北東】
あいつらが黄金を手に入れたら、この海岸で落ちあう予定なの」と言っています。


それだけではなく、その島の北東に向かう途中に、
コニスと父のパガヤの乗ってきた船は、下記の、ヤンキー風の船でした。


紫色の肌をした牛っぽいですが・・・紫の牛は異様です。
しかし、これまでの議論を見れば、これが丑寅の船であることは分かりますよね?

この通り、これは、丑寅の方位を意識して無ければ、出来ない芸当なのです。


ジャヤとスカイピア編は、一対の地図になりますが、
青海の地図に照らし合わせると、、、

『髑髏(どくろ)の右目に黄金を見た』
という、その髑髏の右目は北東側になりますね。



さらにストーリーが進んで、ウォーターセブン編については、
ルフィ一行は、船の修理をガレーラカンパニー依頼しますが断られてます。

羊のメリー号とも、この島でお別れとなっていますが、
この時に、船の代金(3億ベリーのうちの)2億ベリーを盗んだのがフランキー一家でした。

このフランキー一家のアジト(作業場)は、パウリーの説明によると、、、

「アジトと言うか、あいつ等の作業場は、お前らが船留めているっていう
岩場の岬から、ずっと北東へ行った海岸にあるフランキーハウスだ」

・・・と述べていますので、やはりこれも北東(丑寅)の方角が絡んでいます。


とまぁ、ここまで事件は北東で起こっている事が多かったのですが、
エニエスロビー偏は、地図の方位が良く分からないので、これは対象外ですね。

スリラーバーグ偏やインぺルダウン偏、マリンフォード編も、
島の地図自体が提示されてない(よく方位が分からない)ので対象外です。


しかし、このインぺルダウン⇒マリンフォード(シャボンディ諸島)に向かう航路は、
カームベルトを考慮すると、どうも北東方向っぽいです。

▼カームベルトはグランドラインと平行に存在する


次に、シャンボディ諸島については、ルフィ一行がバラバラになった地でもあり、
再集結を果たした地域でもあるので、非常に重要と思われるのですが・・・

ルフィ一行が集結したのは、42GR(グローブ)ですので、、、
やはりこれも、北東(丑寅)の方角でしょう。

※ちなみに、遊園地のシャボンディパークは33GRでした


そして、パンクハザードについては、
以前、「ワンピース考①~言霊と五行で考えるパンクハザード編~」でも解説しましたが、

大爆発をした実験施設が、方位を正しく直すと、北東(丑寅)の方角になりますね。


そして、パンクハザードの島は、もろに陰陽五行図とも同じにもなっている訳ですね。


そして最後に、現在のドレスローザ編は、以前も言ったように、
この島については、パンクハザードの島と相似構造です。


と言う感じで、殆どの人は気付いてないのですが、
ワンピースの事件の中心は、北東(丑寅)の方角で起こっています。

ここまで徹底して、丑寅にこだわる理由はなんでしょうか?

その理由は、現時点では、定かではありませんが、、、
スタート地点のドーン島が絡んでいるような気がします。

歌にもありますが・・・夜明けが遅くて、じれったいですねぇ^^


※ちなみに、ゴーイングメリー号の後継のサウザンドサニー号は、その名から『千年王国』が意識されてるんだと思います



余談

空島でロビンが、
「リオポーネグリフは、世界中のポーネグリフを繋げて読むことで完成する」
みたいなことを言っています。

繋げて完成するテキスト、それが、今はまだ存在しない、リオ-ポーネグリフである、、、と。



次回は、「ワンピース考③」でも少し触れましたが、、、
この現実世界の「蜘蛛の糸」を使って繋げて読むテキスト(預言)を紹介したいと思います^^




↓この記事が「良かった!」と思った方はクリックお願いします♪


ワンピース考察



5年保存冬眠米・無洗米
平成26年産 三重産 減農薬こしひかり
【冬眠米・無洗米】輝(かがやき) 平成26年産・三重産減農薬こしひかり 無洗米5kg×6個【備蓄米・5年長期保存】

当サイトではこれまで「備蓄王 」を推薦していましたが、産地や値段を考慮し、三重産減農薬こしひかりをオススメします。 (放射能検査済み


5年保存が効く無洗米なのは、「備蓄王」と同じですが、
お値段が、備蓄王に比べて約44%も安いです。


国民1人・1年当たりの米の消費量は約60kgです。
1年分くらいは備蓄しておいてください。


【冬眠米・無洗米】輝(かがやき)平成26年産・三重産減農薬こしひかり 無洗米5kg×6個【備蓄米・5年長期保存】

KATADYN(カタダイン) 携帯浄水器
Pocket Micro Filter ポケットマイクロフィルター
KATADYN(カタダイン) 携帯浄水器 Pocket Micro Filter ポケットマイクロフィルター 海外正規品・並行輸入

主食のお米を確保した後は、水の確保が重要です。

カタダイン・ポケットフィルターはフィルター寿命50000リットルと、他の浄水器と比べ、段違いの性能を誇ります。


人が一日に必要な飲料水は、2.3リットルなので、大家族でも、 カタダインさえあれば、多くの水需要をカバーできます。


ちなみに、アメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁が推奨する緊急時の水の備蓄量は3日分で、 基本的に1人につき1日1ガロン(約3.8リットル)と定められています。 つまり、3日分なので1人につき約12リットルです


移動時や携帯用には「Vestergaard(ベスターガード) 」もオススメ。また、水の携行ボトルなら、「Platypus(プラティパス) 」もおすすめ。


KATADYN(カタダイン) 携帯浄水器 Pocket Micro Filter ポケットマイクロフィルター 海外正規品・並行輸入

昔塩
1人10kg(700g×14袋)程度
昔塩 5号(せんごう塩+にがり添加) 700g×14袋 0316233

お米と水の次は、”塩”です。砂糖が無くても生きていけますが、塩は生命維持に関わります!


塩分が摂取できなくなると、人はめまいやふらつきを覚え、脱力感、筋肉異常、けいれん、精神障害など様々な朔影響を及ぼします。


日本の食用塩の需要は一人年間で約10kgです。
それくらいの備蓄は必須です。

なお、昔塩は、香川県坂出市で作られているこういう特殊形状の塩です。
昔ながらの平釜で煮詰めた手作りの塩で、管理人も神棚用に毎日使っています^^; 
長期保管しても固まりにくいのも特徴です。

昔塩 5号(せんごう塩+にがり添加) 700g×14袋

※結局は、日本人がいつも神棚に祀る「お米・水・塩」の3つを確保することが、人間が生きる上で重要な訳です^^




記事に関する免責事項

当サイトの記事は、管理人の研究・調査等に基づいて作成してはおりますが、管理人の推測・予測に基づいた内容や考察中の部分も多分に含んでおり、記事内容が間違っている場合も多々あります。従いまして、記事の正確性については一切保証致しません。

当サイトの内容をどう解釈されるかは、全て読者様自身にお任せ致しますが、記事内容を、過度に信頼しすぎないようにお願い致します。万が一読者様が不利益を被ったとしても、当方は一切責任を負う事はできませんので、ご容赦願います。

管理人について

管理人:えふ。
管理人は、不況時代突入を先読みし、一早く会社を退社し脱サラ。

その後、他に先駆けネットビジネスに参入。現在は、ネットのベンチャー会社を立ち上げ、日々ビジネスに邁進しております。

管理人への連絡はこちら

絶対読むべき本
▼聖書は読むべきです▼


▼聖書教理を正しく知る本▼


あなたを小食に導く本
▼食生活を劇的に変えた本▼


▼長寿の幸せが感じられます▼


▼科学的に食を分析してます▼


▼砂糖を摂るのをやめよう▼


▼断食をやってみよう▼


▼驚きの咀嚼の効果を知ろう▼


三大欲を自制しよう
▼接して漏らさずで有名▼


▼自慰行為を聖書学的に知る


▼ホルモンの力をしろう▼


▼性欲を抑える第六の秘儀▼


▼睡眠時間を減らそう▼


預言関係の本
▼聖書預言の本▼


▼聖徳太子の未来記▼


▼月蔵経の預言▼


神仏儒の古典を読もう!
▼十七条憲法(大成経版)▼


▼日本の歴史『古事記』▼


▼日本の歴史『日本書紀』▼



▼仏教の基本『法華経』▼


▼初学入徳の門『大学・中庸』▼


▼孔子の教え『論語』▼


▼五経の筆頭『易経』▼


管理人のオススメ!
▼聖書は読むべきです▼


記事の著作権について

当サイトの記事の著作権は、全て当方にあります。記事の引用・転載は、当サイトの引用元が分かるようにリンクをして頂ければ、基本的に許可します。ただし、「NAVERまとめ」等のキュレーションサイトへの引用・転載は不可とします。(勝手に記事をパクられて困っています)

最後に、引用・転載するにあたっても、引用元へのリスペクトを欠いた行為が見受けられる場合は、引用・転載の許可を取り消す場合がありますので、宜しくお願いします。

姉妹サイト(放射能汚染から身を守る!食の安全データベース)でも活動中です^^

サイトマップ